Skip to content Skip to sidebar Skip to footer

今の時代に求められるIR担当者とは?(1)

ハーバードビジネスレビュー(HBR)の記事(英文)を紹介します。

IR担当者が投資家をどれくらい良く知っているか、というのは会社のIR戦略の確度を左右すると思います。

記事では「従来のIR担当者」と「これからの時代に必要とされるIR担当者」の役割の変化を対比させています。具体的には、

1)IR担当者が投資家を良く知っている
2)投資家の考えと経営陣の考えのギャップの「橋渡し役」ができる
3)社内でIR担当はCFOなど経営陣へのキャリアパスとしてのポジションと考えられている

などがポイントだと述べています。

現在の日本の事情は少し違うかもしれませんが、少なくとも外国人投資家はこういった期待を日本のIR担当者にしている、ということは言えるかもしれません。

投資家向け広報担当者の役割の変化
出典:ハーバードビジネスレビュー

The Changing Role of the Investor Relations OfficerThe comparison between the conventional IROs and IROs in new era.
Source: Harvard Business Review

ミッション・パートナーシップ
Your IR is our mission.
Disclaimer
ディスクレイマー

IR STUDIO®︎ 提供のレポート及び関連するサービスは、情報提供のみを⽬的としております。投資(証券、ファンドユニットまたは金融商品)の公募または購入の勧誘・推奨を構成するものではありません。IR STUDIO®︎ 提供のレポート及び関連するサービスに記載されたデータの信憑性や解釈については、明⽰された場合と黙⽰の場合の両⽅につき、⼀切の保証を⾏わないものとします。IR STUDIO®︎ 提供のレポート及び関連するサービスの使⽤により発⽣した損害について⼀切の責任を負いません。 IR STUDIO®︎ 提供のレポート及び関連するサービスの著作権、ならびにIR STUDIO®︎ 提供のレポート及び関連するサービスの利⽤についての権利は、IR STUDIO®︎ に帰属します。IR STUDIO®︎提供のレポート及び関連するサービスは、個⼈⽬的の使⽤においては複製および修正が許されていますが、配布・転送その他の利⽤は本レポートの著作権侵害に該当し、固く禁じられています。IR STUDIO®︎に関連する役員及びアライアンス・パートナーは、IR STUDIO®︎ 提供のレポート及び関連するサービスで対象としている企業の発⾏する有価証券に関して何らかの取引を⾏っており、または将来⾏う可能性があります。そのため、IR STUDIO®︎ 提供のレポート及び関連するサービスの役員及びアライアンス・パートナーは、該当企業に対し、弊社レポートの客観性に影響を与えうる利害を有する可能性があることにご留意ください。

IR STUDIO © 2022. All Rights Reserved.